名鉄名古屋本線 黒田駅

この駅使ってます(574人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

名鉄名古屋本線 黒田駅のGoogleストリートビュー


名称 黒田駅
路線 名鉄名古屋本線
住所 愛知県一宮市木曽川町黒田1

名鉄名古屋本線 黒田駅の紹介

黒田駅(くろだえき)は、愛知県一宮市木曽川町黒田西針口北ノ切にある名古屋鉄道名古屋本線の駅である。 駅構造 4両編成対応の相対式2面2線のホームを持つ地上駅で、普通列車のみが停車する。6両の普通列車は後ろ2両のドアが開かない。 当駅の近くにある大型ショッピングセンター・イオンモール木曽川(開業当初の名称は「ダイヤモンドシティ・キリオ」)に合わせて、駅舎等が同施設のパーソナルカラーであるエメラルドグリーンとブルーで塗られている。また、ホームにも施設の広告や案内が多く設置されている。 無人駅であり、駅集中管理システムが導入されている(管理元は名鉄一宮駅)。 なお現在の駅舎は駅集中管理システム導入時に建てられたものであり、導入以前はホームのみの純粋たる無人駅であった。駅舎を建てたことにより岐阜方面のホームの長さが足りなくなったため5メートル程延長された。 下り線(1番線)の木曽川堤駅方は閉塞がやや長く、新木曽川駅で待避した列車は注意信号で進入して来ることが多い。

詳細はwikipedia

名鉄名古屋本線 黒田駅の写真

loading

名鉄名古屋本線 黒田駅の口コミ

続きはこちら