JR中央本線(名古屋~塩尻) 大曽根駅

この駅使ってます(1163人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR中央本線(名古屋~塩尻) 大曽根駅のGoogleストリートビュー


名称 大曽根駅
路線 JR中央本線(名古屋~塩尻)
住所 愛知県名古屋市 東区矢田南五丁目2
乗り換え

JR中央本線(名古屋~塩尻) 大曽根駅の紹介

大曽根駅(おおぞねえき)は、愛知県名古屋市東区・北区にある、東海旅客鉄道(JR東海)・名古屋鉄道(名鉄)・名古屋市交通局(名古屋市営地下鉄)・名古屋ガイドウェイバスの駅である。 北区にあるのは、名古屋市営地下鉄の西半分のみである。 乗り入れ路線 JR東海の中央本線、名鉄の瀬戸線、名古屋市営地下鉄の名城線、名古屋ガイドウェイバス(ゆとりーとライン)のガイドウェイバス志段味線が乗り入れている。地下鉄の駅には「M12」、当駅が起点のガイドウェイバスの駅には「Y01」の駅番号が設定されている。なお地下鉄名城線は、線路名称上は金山方面が2号線(当駅が起点)、名古屋大学方面が4号線(当駅が終点)となっている。 名古屋市内では名古屋駅、金山駅(金山総合駅)に次ぐ乗り入れ鉄道路線数である。ただし、どの駅も少しずつ離れているため、前述の両駅と比較すると乗り換えの便はあまりよくない。 地下鉄名城線以外の3路線が、守山区に向かって伸びており、郊外である守山区と名古屋市中心部を結ぶ拠点ともなっている。

詳細はwikipedia

JR中央本線(名古屋~塩尻) 大曽根駅の写真

loading

JR中央本線(名古屋~塩尻) 大曽根駅の口コミ

続きはこちら