JR東海道本線(浜松~岐阜) 安城駅

この駅使ってます(1118人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR東海道本線(浜松~岐阜) 安城駅のGoogleストリートビュー


名称 安城駅
路線 JR東海道本線(浜松~岐阜)
住所 愛知県安城市御幸本町3

JR東海道本線(浜松~岐阜) 安城駅の紹介

安城駅(あんじょうえき)は、愛知県安城市御幸本町にある、東海旅客鉄道(JR東海)東海道本線の駅である。 安城市の中心部に位置する駅で、市の中心的な駅として機能している。 1891年(明治24年)に当時の安城村に開業し、安城の発展に大きく寄与した。1939年(昭和14年)から碧海電気鉄道の貨物支線(後の名鉄安城支線)が南安城駅まで結び、1951年(昭和26年)からは旅客運転がされていたが、1961年(昭和36年)に同線は廃止された。 かつては東海交通事業が業務を受託する業務委託駅で三河安城駅の管理下に置かれていたが、2008年(平成20年)4月1日から、隣の三河安城駅の新幹線鉄道事業本部へのエリア変更に伴い、同駅在来線部分を当駅管理とするため、業務委託駅から直営駅に変更された。 現在の東海道本線にあたる路線上の岡崎駅 - 刈谷駅間は、15.7kmと距離が長く、1887年(明治20年)頃から野田村神楽山(現在の安城市二本木新町。

詳細はwikipedia

JR東海道本線(浜松~岐阜) 安城駅の写真

loading

JR東海道本線(浜松~岐阜) 安城駅の口コミ

続きはこちら