JR関西本線(名古屋~亀山) 八田駅

この駅使ってます(1183人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR関西本線(名古屋~亀山) 八田駅のGoogleストリートビュー


名称 八田駅
路線 JR関西本線(名古屋~亀山)
住所 愛知県名古屋市 中村区並木二丁目354
乗り換え

JR関西本線(名古屋~亀山) 八田駅の紹介

八田駅(はったえき)は、愛知県名古屋市中村区・中川区にある、東海旅客鉄道(JR東海)・名古屋市交通局(名古屋市営地下鉄)の駅である。 JR東海の関西本線と、名古屋市営地下鉄の東山線との接続駅であり、地下鉄の駅には「H02」の駅番号が設定されている。近隣に近畿日本鉄道(近鉄)名古屋線の近鉄八田駅があり、乗り換えが可能となっている。 JR東海 1918年(大正7年)7月15日 - 国有鉄道関西本線の名古屋 - 蟹江間に、八田信号所開設。 1922年(大正11年)4月1日 - 八田信号場に変更。 1925年(大正14年)4月25日 - 専用線発着貨物の取扱いを開始。 1928年(昭和3年)2月1日 - 駅に昇格、八田駅が開業。一般駅。 1980年(昭和55年)10月1日 - 専用線発着を除く、車扱貨物の取扱いを廃止。 1984年(昭和59年)2月1日 - 荷物の取扱いを廃止。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、東海旅客鉄道・日本貨物鉄道が継承。

詳細はwikipedia

JR関西本線(名古屋~亀山) 八田駅の写真

loading

JR関西本線(名古屋~亀山) 八田駅の口コミ

続きはこちら