JR奥羽本線(新庄~青森) 醍醐駅

この駅使ってます(615人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR奥羽本線(新庄~青森) 醍醐駅のGoogleストリートビュー


名称 醍醐駅
路線 JR奥羽本線(新庄~青森)
住所 秋田県横手市

JR奥羽本線(新庄~青森) 醍醐駅の紹介

醍醐駅(だいごえき)は、京都市伏見区醍醐高畑町にある、京都市営地下鉄東西線の駅。駅番号はT03。 本項では、駅と直結する施設内にある「醍醐バスターミナル」についても記述する。 1997年(平成9年)10月12日 - 東西線が当駅から二条駅まで開業した際に、同線の起点駅として設置される。 2004年(平成16年)11月26日 - 東西線が六地蔵駅まで延伸され、中間駅となる。 2007年(平成19年)4月1日 - PiTaPaの供用を開始する。 駅構造 1面2線の島式ホームがあり、ホームドアが設置されている。東西線の駅ごとに制定されているステーションカラーは■桜色である。 開業当初は定期券売場もあったが、六地蔵駅への路線延伸に伴い閉鎖された。 のりば 利用状況 1日平均乗車人員と1日平均乗降人員の推移は下記の通り。 駅周辺 駅上にある京都外環状線の両側には市の公共施設および民間の商業施設が入居する複合施設「パセオダイゴロー」があり、駅と直結している。

詳細はwikipedia

JR奥羽本線(新庄~青森) 醍醐駅の写真

loading

JR奥羽本線(新庄~青森) 醍醐駅の口コミ

続きはこちら