JR花輪線(十和田八幡平四季彩ライン) 土深井駅

この駅使ってます(689人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR花輪線(十和田八幡平四季彩ライン) 土深井駅のGoogleストリートビュー


名称 土深井駅
路線 JR花輪線(十和田八幡平四季彩ライン)
住所 秋田県鹿角市十和田末広17

JR花輪線(十和田八幡平四季彩ライン) 土深井駅の紹介

土深井駅(どぶかいえき)は、秋田県鹿角市十和田末広字下モ平にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)花輪線の駅である。 1915年(大正4年)12月25日 - 秋田鉄道の尾去沢駅(おさりざわえき、貨物駅)として鹿角郡錦木村に開業。 1916年(大正5年)1月5日 - 旅客営業開始。 1934年(昭和9年)6月1日 - 秋田鉄道国有化により、鉄道省(国鉄)に移管。 1942年(昭和17年)4月1日 - 土深井駅に改称。 1962年(昭和37年)2月1日 - 無人化。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、東日本旅客鉄道の駅となる。かつては駅と尾去沢鉱山の山元とを馬車鉄道により結ばれ貨物でにぎわっていた。しかし1934年山元より陸中花輪駅まで索道が建設されると荷の大半は移り索道で運べない重量物や大物のみに縮小された。 駅構造 単式ホーム1面1線を有する地上駅である。鹿角花輪駅管理の無人駅。 駅周辺 国道103号 米代川 バス路線 路線バス(秋北バス)土深井駅前バス停 鹿角市(厚生病院前・鹿角花輪駅前・花輪営業所)方面 労災病院前・扇田病院前・市立病院前・大館駅方面 隣の駅 東日本旅客鉄道 ■花輪線 末広駅 - 土深井駅 - 沢尻駅 脚注 関連項目 日本の鉄道駅一覧 外部リンク 土深井駅(各駅情報) - 東日本旅客鉄道。

詳細はwikipedia

JR花輪線(十和田八幡平四季彩ライン) 土深井駅の写真

loading

JR花輪線(十和田八幡平四季彩ライン) 土深井駅の口コミ

続きはこちら