JR花輪線(十和田八幡平四季彩ライン) 扇田駅

この駅使ってます(283人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR花輪線(十和田八幡平四季彩ライン) 扇田駅のGoogleストリートビュー


名称 扇田駅
路線 JR花輪線(十和田八幡平四季彩ライン)
住所 秋田県大館市比内町扇田13

JR花輪線(十和田八幡平四季彩ライン) 扇田駅の紹介

扇田駅(おうぎたえき)は、秋田県大館市比内町扇田字上中島にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)花輪線の駅である。 1914年(大正3年)7月1日 - 秋田鉄道が大館駅から北秋田郡扇田町まで開業し、終点の駅として開業する。当時の読みは「おうぎだ」。また開業当時は東大館駅の間に池内停留場が設置されていた。 1915年(大正4年)1月19日 - 当駅から大滝温泉駅間が延伸開業した。 1934年(昭和9年) 6月1日 - 秋田鉄道の国有化により、鉄道省(国鉄)に移管。読みを「おうぎた」に変更。 8月1日 - 当駅に設置されていた扇田車掌支所、扇田機関車駐泊所廃止。 1944年(昭和19年)11月11日 - 南扇田駅が休止され、大滝温泉駅が隣の駅になる。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、東日本旅客鉄道の駅となる。 1999年(平成11年) 6月1日 - 交換設備廃止 12月4日 - 花輪線CTC化に伴い当駅の運転扱いを廃止。

詳細はwikipedia

JR花輪線(十和田八幡平四季彩ライン) 扇田駅の写真

loading

JR花輪線(十和田八幡平四季彩ライン) 扇田駅の口コミ

続きはこちら