JR五能線 大間越駅

この駅使ってます(290人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR五能線 大間越駅のGoogleストリートビュー


名称 大間越駅
路線 JR五能線
住所 青森県西津軽郡 深浦町

JR五能線 大間越駅の紹介

大間越駅(おおまごしえき)は、青森県西津軽郡深浦町大字大間越字宮崎浜にある東日本旅客鉄道(JR東日本)五能線の駅である。隣駅の岩館駅との間で青森と秋田の県境を越える。 1930年(昭和5年)12月26日 - 鉄道省(→国鉄)の駅として西津軽郡岩崎村に開業。 1971年(昭和46年)10月1日 - 無人化。 1979年(昭和54年)ころ - 駅舎改築。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により東日本旅客鉄道の駅となる。 2010年(平成22年)4月1日 - 深浦駅から五所川原駅に管理駅が変更となる。 駅構造 単式ホーム1面1線を有する地上駅。かつては相対式ホーム2面2線であった。駅舎はカプセル式で待合室と、現在は使用されていない窓口がある。 五所川原駅管理の無人駅。 駅周辺 国道101号 大間越簡易郵便局 大間越関所跡 白神山地 津梅川 隣の駅 東日本旅客鉄道 ■五能線 岩館駅 - 大間越駅 - 白神岳登山口駅 脚注 関連項目 日本の鉄道駅一覧 外部リンク 大間越駅(各駅情報) - 東日本旅客鉄道。

詳細はwikipedia

JR五能線 大間越駅の写真

loading

JR五能線 大間越駅の口コミ

続きはこちら