1. ホーム
  2. 千葉県
  3. つくばエクスプレス
  4. 流山セントラルパーク駅

つくばエクスプレス 流山セントラルパーク駅

この駅使ってます(984人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

つくばエクスプレス 流山セントラルパーク駅のGoogleストリートビュー


名称 流山セントラルパーク駅
路線 つくばエクスプレス
住所 千葉県流山市前平井125

つくばエクスプレス 流山セントラルパーク駅の紹介

流山セントラルパーク駅(ながれやまセントラルパークえき)は、千葉県流山市前平井119番地にある、首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスの駅。駅番号は11。 2005年(平成17年)8月24日 開業。 駅構造 相対式ホーム2面2線の高架駅である。改札口は1箇所のみ、自動改札機は4機設置されている。 のりば 利用状況 2014年度の1日平均乗車人員は3,419人である。開業以来の1日平均乗車人員推移は下表のとおりである。 駅周辺 駅から西に2つ目の交差点を過ぎた先は既成市街地となっており、北に後平井の集落、西は前平井、平和台(平和不動産が開発)、少し離れて加の流山美しが丘(東急不動産が開発)の住宅街がある。当駅から約1.3kmの場所に流鉄流山線の流山駅がある。東には流山市総合運動公園があり、南には思井と中の各集落がある。 つくばエクスプレス開業前の駅周辺は田や森林、住宅がまばらに存在するのみであったが、開業以降は千葉県によるつくばエクスプレス沿線整備の一環として土地区画整理事業が行われている。

詳細はwikipedia

つくばエクスプレス 流山セントラルパーク駅の写真

loading

つくばエクスプレス 流山セントラルパーク駅の口コミ

続きはこちら