京成千葉線 西登戸駅

この駅使ってます(367人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

京成千葉線 西登戸駅のGoogleストリートビュー


名称 西登戸駅
路線 京成千葉線
住所 千葉県千葉市 中央区登戸四丁目9

京成千葉線 西登戸駅の紹介

西登戸駅(にしのぶとえき)は、千葉県千葉市中央区登戸にある京成電鉄千葉線の駅。駅番号はKS57。 年表 1922年(大正11年)3月8日 - 千葉海岸駅として開業。 1967年(昭和42年)4月1日 - 海岸の埋め立てに伴い、西登戸駅に改称。 駅構造 相対式ホーム2面2線を有する地上駅。駅舎は上り線(京成津田沼駅方面)ホーム側にあり、下り線(京成千葉駅方面)ホームとは跨線橋により連絡している。 のりば 現地の案内では、直通列車の設定がない「東銀座」や「成田空港」も表記されている。 利用状況 2014年度の一日平均乗降人員は2,413人で、京成線内69駅中第64位であった。 近年の一日平均乗車人員推移は下表の通り。 駅周辺 住宅地内にあり、駅前に商店街らしいものはない。西側に歩くと、埋め立て前の海岸線の面影を偲ぶことができる。海側は千葉街道を越えた埋立地に、大規模な住宅団地が広がる。 東日本旅客鉄道(JR東日本)西千葉駅まで徒歩6分程度である。

詳細はwikipedia

京成千葉線 西登戸駅の写真

loading

京成千葉線 西登戸駅の口コミ

続きはこちら