1. ホーム
  2. 千葉県
  3. 京成本線
  4. 市川真間駅

京成本線 市川真間駅

この駅使ってます(429人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

京成本線 市川真間駅のGoogleストリートビュー


名称 市川真間駅
路線 京成本線
住所 千葉県市川市真間一丁目9

京成本線 市川真間駅の紹介

市川真間駅(いちかわままえき)は、千葉県市川市真間一丁目にある、京成電鉄本線の駅。駅番号はKS14。 年表 1914年(大正3年)8月30日 - 市川新田駅として開業。 1916年(大正5年)6月 - 市川真間駅に改称。 駅構造 島式ホーム2面4線の地上駅で、橋上駅舎を有している。2008年3月15日にはホームとコンコースとの間にエレベーターが設置された。ホームにはLED発車標が合計4台が設置されている。 待避設備があるが、駅全体がカーブにかかっていることもあり、上りの本線(2番線)を通過する列車は大幅な徐行を余儀なくされている。待避線の1・4番線は、以前は朝夕のラッシュ時に普通列車が通過待ちを行う程度だったが、2006年12月のダイヤ改正以降、日中時間帯における普通列車の「スカイライナー」待避駅が船橋競馬場駅から当駅に変更され、しばらくは使用頻度が増えた。

詳細はwikipedia

京成本線 市川真間駅の写真

loading

京成本線 市川真間駅の口コミ

続きはこちら