東京メトロ東西線 南行徳駅

この駅使ってます(558人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

東京メトロ東西線 南行徳駅のGoogleストリートビュー


名称 南行徳駅
路線 東京メトロ東西線
住所 千葉県市川市相之川四丁目18

東京メトロ東西線 南行徳駅の紹介

南行徳駅(みなみぎょうとくえき)は、千葉県市川市相之川四丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)東西線の駅である。駅番号はT 19。 年表 1981年(昭和56年)3月27日 - 開業。 2004年(平成16年)4月1日 - 帝都高速度交通営団(営団地下鉄)民営化に伴い、東京メトロに継承。 2011年(平成23年)1月 - リニューアル工事着手。 2012年(平成24年)3月23日 - リニューアル工事の竣工に伴い、太陽光発電システムなどを導入。 駅構造 直線的な相対式ホーム2面2線を有する高架駅。改札口はホーム中央部高架下に1か所あり、各ホームとは階段・エスカレーター・エレベーターにより連絡している。改札外コンコースと北口・南口地上部は階段・エスカレーターで連絡している他、北口側にはエレベーターも設置されている。トイレは改札内コンコース部にあり、多機能トイレを併設する。 のりば リニューアル工事 開業から30年経ち、施設の老朽化が進んでいることから、2011年1月から2012年3月にかけてリニューアル工事を実施した。

詳細はwikipedia

東京メトロ東西線 南行徳駅の写真

loading

東京メトロ東西線 南行徳駅の口コミ

続きはこちら