東京メトロ東西線 行徳駅

この駅使ってます(469人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

東京メトロ東西線 行徳駅のGoogleストリートビュー


名称 行徳駅
路線 東京メトロ東西線
住所 千葉県市川市行徳駅前二丁目4

東京メトロ東西線 行徳駅の紹介

行徳駅(ぎょうとくえき)は、千葉県市川市行徳駅前二丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)東西線の駅である。駅番号はT 20。 年表 1969年(昭和44年)3月29日 - 開業。 2000年(平成12年)1月22日 - 妙典駅開業により、中野方面への当駅始発および中野方面からの当駅終着列車はすべて妙典駅始発・終着となる。 2004年(平成16年)4月1日 - 帝都高速度交通営団(営団地下鉄)民営化に伴い、当駅は東京メトロに継承される。 2014年(平成26年)3月27日 - 「東西線ソーラー発電所」計画の一環で当駅に太陽光発電システムが導入される。最大出力は108kW。 駅構造 相対式ホーム2面2線を有する高架駅。ホームの端の壁側から中央部を見るとわずかに外側へ湾曲しているのがわかるが、これはかつて当駅にも待避線を建設する計画があったためといわれている。そのため、階段も壁から離れた位置に造られ、階段と壁の間に通路がある。しかし、待避設備は妙典駅・原木中山駅と2駅連続しているため、その計画はなくなっている。

詳細はwikipedia

東京メトロ東西線 行徳駅の写真

loading

東京メトロ東西線 行徳駅の口コミ

続きはこちら