JR常磐線(上野~取手) 柏駅

この駅使ってます(1085人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR常磐線(上野~取手) 柏駅のGoogleストリートビュー


名称 柏駅
路線 JR常磐線(上野~取手)
住所 千葉県柏市柏一丁目1
乗り換え

JR常磐線(上野~取手) 柏駅の紹介

柏駅(かしわえき)は、千葉県柏市柏一丁目および末広町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東武鉄道の駅である。 JR東日本の常磐線と、東武鉄道の野田線(愛称「東武アーバンパークライン」)が乗り入れ、接続駅となっている。JR東日本の駅には、快速線を走る特急・中距離電車および常磐線快速電車と、緩行線を走る常磐線各駅停車が停車する。 年表 1896年(明治29年)12月25日 - 日本鉄道の柏駅が開業。 当時、当駅一帯は「千代田村」「柏村」といった地名があったが、当時「千代田」は千代田城、つまり現在の皇居を示し「畏れ多い」とされる言葉だったため「柏」を採用したという経緯がある。 1906年(明治39年)11月1日 - 日本鉄道が国有化される。 1909年(明治42年)10月12日 - 線路名称制定により常磐線の所属となる。 1911年(明治44年)5月9日 - 千葉県営軽便鉄道野田線の駅が開業。 1923年(大正12年) 8月1日 - 千葉県営軽便鉄道野田線を北総鉄道に譲渡。 12月27日 - 北総鉄道船橋線の駅が東側に開業。

詳細はwikipedia

JR常磐線(上野~取手) 柏駅の写真

loading

JR常磐線(上野~取手) 柏駅の口コミ

続きはこちら