JR北陸本線(米原~富山) 敦賀駅

この駅使ってます(718人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR北陸本線(米原~富山) 敦賀駅のGoogleストリートビュー


名称 敦賀駅
路線 JR北陸本線(米原~富山)
住所 福井県敦賀市鉄輪町一丁目1
乗り換え

JR北陸本線(米原~富山) 敦賀駅の紹介

敦賀駅(つるがえき)は、福井県敦賀市鉄輪町一丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)の駅である。 日本海側の港町として栄えた敦賀市の中心駅である。駅前には都奴賀阿羅斯等(つぬがあらしと)の銅像、駅前通りには港町に因みヤマトよ永遠におよび、鉄道の町ということで銀河鉄道999の銅像がそれぞれ設置されている。 北陸本線を所属線としており、当駅が起点となる小浜線を含めた2路線が乗り入れている。また、2つ隣の近江塩津駅から分岐する湖西線の列車も多数直通しているが、湖西線列車には近江塩津駅を通過する列車も多く、当駅が実質的な湖西線への乗換駅の機能を持っている。列車も湖西線経由と案内される。また、日中の北陸本線米原駅方面の普通列車(新快速を含む)は近江塩津駅発着のため、一旦湖西線経由の列車を利用して近江塩津駅で乗り換える必要がある。 このほか、当駅からは敦賀港駅へ通じる北陸本線貨物支線(通称「敦賀港線」)が分岐している。この支線はJR貨物の第一種鉄道事業路線であるが、2009年3月いっぱいで貨物列車の設定がなくなったため、事実上休線となっている。

詳細はwikipedia

JR北陸本線(米原~富山) 敦賀駅の写真

loading

JR北陸本線(米原~富山) 敦賀駅の口コミ

続きはこちら