福岡市営地下鉄箱崎線 千代県庁口駅

この駅使ってます(294人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

福岡市営地下鉄箱崎線 千代県庁口駅のGoogleストリートビュー


名称 千代県庁口駅
路線 福岡市営地下鉄箱崎線
住所 福岡県福岡市 博多区千代四丁目1

福岡市営地下鉄箱崎線 千代県庁口駅の紹介

千代県庁口駅(ちよけんちょうぐちえき)は、福岡県福岡市博多区千代四丁目にある福岡市地下鉄箱崎線の駅。駅番号はH03。 駅のシンボルマークは福岡市出身のグラフィックデザイナー、西島伊三雄がデザインしたもので、最寄の十日恵比須神社にちなんだ恵比須の顔である。 1983年(昭和58年)9月12日 - 駅名決定。 1984年(昭和59年)4月27日 - 2号線(現在の箱崎線)の呉服町駅 - 馬出九大病院前駅間の延伸に際し開業。 駅構造 地下2階に島式ホーム1面2線を持つ地下駅。 出入口は1番~8番までの8ヶ所があり、うち8番出口はエレベーターとなっている。 有人の臨時改札口が存在する。近くにある十日恵比寿神社の「十日えびす大祭」で参拝客が通常の改札口では捌ききれないと考え設置されたが、2015年現在一度も使用されていない。 のりば 利用状況 2014年度の1日平均乗車人員は3,911人である。 近年の1日平均乗車人員の推移は下表のとおりである。 駅周辺 駅名に「県庁」とあるがあくまで「県庁口」であり、福岡県庁は隣の馬出九大病院前駅が最寄りとなる。

詳細はwikipedia

福岡市営地下鉄箱崎線 千代県庁口駅の写真

loading

福岡市営地下鉄箱崎線 千代県庁口駅の口コミ

続きはこちら