JR中央本線(名古屋~塩尻) 落合川駅

この駅使ってます(818人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR中央本線(名古屋~塩尻) 落合川駅のGoogleストリートビュー


名称 落合川駅
路線 JR中央本線(名古屋~塩尻)
住所 岐阜県中津川市

JR中央本線(名古屋~塩尻) 落合川駅の紹介

落合川駅(おちあいがわえき)は、岐阜県中津川市落合にある、東海旅客鉄道(JR東海)中央本線の駅である。 1913年(大正2年)9月10日 - 国有鉄道中央本線坂下 - 中津川間に落合川信号所として開設。 1917年(大正6年)11月27日 - 落合川駅に昇格。旅客・荷物営業のみ。 1918年(大正7年)4月1日 - 貨物の取扱いを開始。 1926年度(昭和元年度)湯舟沢森林鉄道が駅前より神坂村味噌野まで開通。昭和37年度全廃 1960年(昭和35年)4月1日 - 貨物の取扱いを廃止。 1975年(昭和50年)9月1日 - 荷物の取扱いを廃止。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、東海旅客鉄道の駅となる。 駅構造 島式ホーム1面2線のみを持つ地上駅。駅舎は構内西側にあり、ホームとは跨線橋で繋がっている。中津川駅管理の無人駅。 のりば 駅周辺 中津川市落合地区市街地とは徒歩で10分程度離れている。

詳細はwikipedia

JR中央本線(名古屋~塩尻) 落合川駅の写真

loading

JR中央本線(名古屋~塩尻) 落合川駅の口コミ

続きはこちら