JR東海道本線(岐阜~美濃赤坂・米原) 西岐阜駅

この駅使ってます(440人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR東海道本線(岐阜~美濃赤坂・米原) 西岐阜駅のGoogleストリートビュー


名称 西岐阜駅
路線 JR東海道本線(岐阜~美濃赤坂・米原)
住所 岐阜県岐阜市西荘三丁目15

JR東海道本線(岐阜~美濃赤坂・米原) 西岐阜駅の紹介

西岐阜駅(にしぎふえき)は、岐阜県岐阜市市橋四丁目にある、東海旅客鉄道(JR東海)東海道本線の駅である。 1986年(昭和61年)11月1日 - 国鉄東海道本線に新設開業。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により東海旅客鉄道(JR東海)が継承。 1999年(平成11年)12月4日 - ダイヤ改正によりすべての快速系列の列車が停車。(これ以前は殆どの普通列車が大垣駅発着だったため、新快速、快速は停車せず、普通列車と下りの夜行快速ムーンライトながらのみの停車だった。) 2006年(平成18年) 9月23日 - エレベータ2基設置、供用開始。 11月25日 - TOICA導入。 駅構造 島式ホーム1面2線を有する地上駅。橋上駅舎を備え、高架橋(市道薮田精華線)上に出入口があり、南駅前広場・北駅前広場に降りることができる。 東海交通事業の職員が業務を担当する業務委託駅で、岐阜駅が当駅を管理している。駅舎内部にはみどりの窓口や自動改札機、自動券売機などが置かれている。

詳細はwikipedia

JR東海道本線(岐阜~美濃赤坂・米原) 西岐阜駅の写真

loading

JR東海道本線(岐阜~美濃赤坂・米原) 西岐阜駅の口コミ

続きはこちら