JR函館本線(小樽~旭川) 幌向駅

この駅使ってます(433人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR函館本線(小樽~旭川) 幌向駅のGoogleストリートビュー


名称 幌向駅
路線 JR函館本線(小樽~旭川)
住所 北海道岩見沢市幌向南一条二丁目159

JR函館本線(小樽~旭川) 幌向駅の紹介

幌向駅(ほろむいえき)は、北海道岩見沢市幌向南1条にある北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線の駅である。駅番号はA11。電報略号はムイ。 1882年(明治15年)11月13日 - 官営幌内鉄道の幌向太フラグ・ステーションとして開業。位置は現在より約800m江別寄りの幌向川右岸近くで、駅舎は現在とは反対の北側に設置された。 1883年(明治16年)4月以前 -  幌向駅に改称、およびフラグステーションから一般駅となる。 1889年(明治22年)12月11日 - 北海道炭礦鉄道に譲渡。 1893年(明治26年)3月21日 - 停車場移転による改キロ(岩見沢側に約800m移転)。 1895年(明治28年) 7月14日 - 駅舎及び貨物庫類焼。 下期 - 駅舎改築。 1900年(明治33年)11月 - 停車場類焼。 1901年(明治34年)下期 - 駅舎新築。 1906年(明治39年)10月1日 - 北海道炭礦鉄道の鉄道路線国有化により、国有鉄道に移管。 1962年(昭和37年)8月18日 - 駅舎改築。

詳細はwikipedia

JR函館本線(小樽~旭川) 幌向駅の写真

loading

JR函館本線(小樽~旭川) 幌向駅の口コミ

続きはこちら