JR函館本線(小樽~旭川) 江別駅

この駅使ってます(396人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR函館本線(小樽~旭川) 江別駅のGoogleストリートビュー


名称 江別駅
路線 JR函館本線(小樽~旭川)
住所 北海道江別市上江別東町5

JR函館本線(小樽~旭川) 江別駅の紹介

江別駅(えべつえき)は北海道江別市萩ケ岡にある北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線の駅。江別市の中心駅。駅番号はA09。電報略号はエツ。 駅構造 地上駅で、1面2線の島式ホームと1面1線の単式ホーム、単式ホームの一部を切り欠いた切欠きホーム1線、合計2面4線のホームを有する。ホーム間は跨線橋で連絡する。 のりば番号は駅舎側から4・3・2・1番の順。4番のりばは改札から右手に進んだ頭端式ホームである。当駅折り返しの列車は主に2番・4番のりばから発車する。1番線が上り本線、3番線が下り本線で、上下本線に挟まれた2番線では通過する特急列車を待避することが可能。かつては毎年7月頃の江別やきもの市開催日に一部の特急列車が臨時停車していたが、現在はすべて通過している。 かつては、間に中線を1本挟んだ単式と島式の複合ホーム2面3線で、駅舎から近い順に1・2・3番となっていた。王子製紙専用線の廃止に伴って0番ホームが新設され、後に現在のようにホーム番号が振り直された。 当駅から札幌方面に向かう場合、先に発車した列車がそのまま札幌駅まで先着する。

詳細はwikipedia

JR函館本線(小樽~旭川) 江別駅の写真

loading

JR函館本線(小樽~旭川) 江別駅の口コミ

続きはこちら