JR常磐線(取手~いわき) 土浦駅

この駅使ってます(1040人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR常磐線(取手~いわき) 土浦駅のGoogleストリートビュー


名称 土浦駅
路線 JR常磐線(取手~いわき)
住所 茨城県土浦市大和町1

JR常磐線(取手~いわき) 土浦駅の紹介

土浦駅(つちうらえき)は、茨城県土浦市有明町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)常磐線の駅である。 年表 1895年(明治28年)11月4日 - 日本鉄道土浦線の駅として開業、旅客・貨物営業を開始。 1906年(明治39年)11月1日 - 日本鉄道が国有化され、官設鉄道の所属となる。 1909年(明治42年)10月12日 - 線路名称制定により常磐線の所属となる。 1918年(大正7年)4月17日 - 筑波鉄道線土浦 - 筑波間が開業。 1928年(昭和3年)3月22日 - 常南電気鉄道が根崎 - 土浦駅前間を延伸し、乗り入れ開始。土浦 - 阿見間を結ぶ。 1938年(昭和13年)2月28日 - 常南電気鉄道営業廃止。 1943年(昭和18年)10月26日 - 駅構内で列車衝突事故(→常磐線土浦駅列車衝突事故)。 1949年(昭和24年)6月1日 - 日本国有鉄道が発足。 1983年(昭和58年) 2月17日 - 3代目橋上駅舎完成。 4月 - 駅ビル「WING」開業。 1986年(昭和61年)11月1日 - 荷物の取扱を廃止。

詳細はwikipedia

JR常磐線(取手~いわき) 土浦駅の写真

loading

JR常磐線(取手~いわき) 土浦駅の口コミ

続きはこちら