JR東北本線(宇都宮線) 古河駅

この駅使ってます(741人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR東北本線(宇都宮線) 古河駅のGoogleストリートビュー


名称 古河駅
路線 JR東北本線(宇都宮線)
住所 茨城県古河市東本町一丁目1

JR東北本線(宇都宮線) 古河駅の紹介

古河駅(こがえき)は、茨城県古河市本町一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)東北本線の駅である。 「宇都宮線」の愛称区間に含まれており、上野駅発着系統と、新宿駅経由で横須賀線に直通する湘南新宿ライン、上野駅・東京駅経由で東海道線に直通する上野東京ラインが停車する。 東北本線で唯一茨城県内に所在する駅である。両隣の駅は所在地がそれぞれ埼玉県・栃木県であるため、隣接する3駅連続で所在県が変わる。駅ビル「VAL古河」が併設されている。 1885年(明治18年)7月16日 - 日本鉄道の駅として開業。茨城県内で最初に設置された駅である。 当時、常磐線・水戸線ともに未開業であった。 1906年(明治39年)11月1日 - 日本鉄道が鉄道国有法により国有化。 1909年(明治42年)10月12日 - 線路名称制定により東北本線の所属となる。 1984年(昭和59年)3月24日 - 高架化。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、東日本旅客鉄道に承継。 2001年(平成13年)11月18日 - ICカードSuica供用開始。

詳細はwikipedia

JR東北本線(宇都宮線) 古河駅の写真

loading

JR東北本線(宇都宮線) 古河駅の口コミ

続きはこちら