JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) 花泉駅

この駅使ってます(648人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) 花泉駅のGoogleストリートビュー


名称 花泉駅
路線 JR東北本線(黒磯~利府・盛岡)
住所 岩手県一関市

JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) 花泉駅の紹介

花泉駅(はないずみえき)は、岩手県一関市花泉町花泉字地平にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)東北本線の駅である。 1890年(明治23年)4月16日 - 開業。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化によりJR東日本の駅となる。 2003年(平成15年)10月1日 - 業務委託化。花泉駅長(一ノ関駅助役待遇)を廃止。 2015年(平成27年)5月19日 - みどりの窓口営業終了。 駅構造 単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線、計2面3線のホームを持つ地上駅。互いのホームは跨線橋で連絡している。 一ノ関駅管理の業務委託駅(JR東日本東北総合サービス委託、早朝夜間駅員不在)。駅舎には自動券売機がある。2015年5月18日まではみどりの窓口があったが、撤去された。公衆トイレは、駅舎改札外の横(北側・一ノ関方)と1番線改札内の駅務員室横(小牛田方)にある。現在の駅舎が建設された当時は入口左側の部屋も待合所だったが、駅員の目が届かない場所であり防犯上の理由から現在は封鎖され倉庫となった。

詳細はwikipedia

JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) 花泉駅の写真

loading

JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) 花泉駅の口コミ

続きはこちら