京急本線 生麦駅

この駅使ってます(459人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

京急本線 生麦駅のGoogleストリートビュー


名称 生麦駅
路線 京急本線
住所 神奈川県横浜市 鶴見区生麦三丁目2

京急本線 生麦駅の紹介

生麦駅(なまむぎえき)は、神奈川県横浜市鶴見区生麦三丁目にある、京浜急行電鉄本線の駅である。駅番号はKK31。下りのみ待避可能駅で、普通が優等種別の通過待ちを行う。 1905年(明治38年)12月24日 - 神奈川県橘樹郡生見尾村(たちばなぐんうみおむら)大字生麦字柳町(やなぎちょう)に開業。 1967年(昭和42年)11月 - 橋上駅となる。 1991年(平成3年) - 待避線の設置工事着手。 1994年(平成6年)4月25日 - 下り待避線を供用開始。 1999年(平成11年)7月31日 - ダイヤ改正により、普通のみの停車駅となる。 2009年(平成21年)8月1日 - 駅メロディ導入。 2012年(平成24年)3月 - 駅メロディが変更される。 駅名の由来 駅構造 単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線(2面3線)を有する橋上駅。上り線は1線のみで、下り線は待避可能な2線構造である。元々は待避線を持たなかった駅であるが、待避線設置時に駅周辺の立地による関係上このような特異な配線になった。

詳細はwikipedia

京急本線 生麦駅の写真

loading

京急本線 生麦駅の口コミ

続きはこちら