京王相模原線 橋本駅

この駅使ってます(679人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

京王相模原線 橋本駅のGoogleストリートビュー


名称 橋本駅
路線 京王相模原線
住所 神奈川県相模原市橋本六丁目1
乗り換え

京王相模原線 橋本駅の紹介

橋本駅(はしもとえき)は、神奈川県相模原市緑区橋本六丁目及び同二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・京王電鉄の駅である。京王電鉄の駅番号はKO45。 乗り入れ路線 JR東日本の横浜線と相模線、京王電鉄の相模原線の2社3路線が乗り入れ、相互間の接続駅となっている。 JR東日本の駅は横浜線を所属線としている。また相模線は当駅が終点であるが、一部時間帯の列車は横浜線八王子方面へ直通する。 東海旅客鉄道(JR東海)によるリニア中央新幹線の駅が併設される予定である。 1908年(明治41年)9月23日 - 横浜鉄道 東神奈川駅 - 八王子駅間の開通時に現在の名称にて開業。住民の要望によって設置された駅で、当初計画に駅設置の予定はなかった。 1910年(明治43年)4月1日 - 鉄道院が借り上げ。 1917年(大正6年)10月1日 - 国有化され、国有鉄道横浜線の駅となる。 1931年(昭和6年)4月29日 - 相模鉄道相模線が厚木駅から延伸開業。 1944年(昭和19年)6月1日 - 相模鉄道相模線が国有化、国鉄相模線となる。

詳細はwikipedia

京王相模原線 橋本駅の写真

loading

京王相模原線 橋本駅の口コミ

続きはこちら