JR鹿児島本線(博多~八代) 荒尾駅

この駅使ってます(545人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR鹿児島本線(博多~八代) 荒尾駅のGoogleストリートビュー


名称 荒尾駅
路線 JR鹿児島本線(博多~八代)
住所 熊本県荒尾市大正町一丁目1

JR鹿児島本線(博多~八代) 荒尾駅の紹介

荒尾駅 (あらおえき)は、熊本県荒尾市万田にある、九州旅客鉄道(JR九州)鹿児島本線の駅である。熊本県最北端の駅。 全定期旅客列車が停車する。博多・小倉方面から来た快速列車は全列車が当駅で折り返している。 本項では、1964年(昭和39年)に廃止した荒尾市営電気鉄道(荒尾市電)の荒尾駅についても記述する。 1912年(大正元年)11月1日 - 国鉄の万田駅(まんだえき)として開業。 1943年(昭和18年)6月15日 - 荒尾駅に改称。 1945年(昭和20年)3月 - 2代目の駅舎に改築。 1949年(昭和25年)12月21日 - 荒尾市電、市電荒尾駅 - 境崎駅間開通により市電荒尾駅(後の荒尾駅)が開業する。 1964年(昭和39年)10月1日 - 荒尾市電廃止。荒尾市電の荒尾駅も廃止となる。 1986年(昭和61年)11月1日 - 貨物の取扱を廃止。 1987年(昭和62年) 3月31日 - 貨物の取扱を再開。但し、貨物列車の設定は無い。 4月1日 - 国鉄分割民営化によりJR九州・日本貨物鉄道(JR貨物)の駅となる。

詳細はwikipedia

JR鹿児島本線(博多~八代) 荒尾駅の写真

loading

JR鹿児島本線(博多~八代) 荒尾駅の口コミ

続きはこちら