阪急嵐山線 上桂駅

この駅使ってます(366人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

阪急嵐山線 上桂駅のGoogleストリートビュー


名称 上桂駅
路線 阪急嵐山線
住所 京都府京都市 西京区上桂宮ノ後町26

阪急嵐山線 上桂駅の紹介

上桂駅(かみかつらえき)は、京都市西京区上桂宮ノ後町にある、阪急電鉄嵐山線の駅。駅番号はHK-96。 1928年(昭和3年)11月9日 - 新京阪鉄道嵐山線開通と同時に開業。 1930年(昭和5年)9月15日 - 会社合併により京阪電気鉄道の駅となる。 1943年(昭和18年)10月1日 - 会社合併により京阪神急行電鉄(現在の阪急電鉄)の駅となる。 1944年(昭和19年)1月9日 - 資材供出のため嵐山線全線単線化。棒線駅となる。 1950年(昭和25年)3月13日 - 駅構内の片線を復活させ、交換駅となる。 2013年(平成25年)12月21日 - 駅番号導入。 駅構造 相対式ホーム2面2線を有し、交換設備を備えた地上駅。駅舎(改札口)は桂方面ホーム嵐山寄りに立地し、反対側の嵐山方面ホームへは地下道により連絡している。 のりば ※のりば番号は設定されていない。 利用状況 2014年(平成26年)度の1日あたりの乗降人員は約8,343人である(年間3,045千人、京都市統計書より)。

詳細はwikipedia

阪急嵐山線 上桂駅の写真

loading

阪急嵐山線 上桂駅の口コミ

続きはこちら