JR紀勢本線 徳和駅

この駅使ってます(397人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR紀勢本線 徳和駅のGoogleストリートビュー


名称 徳和駅
路線 JR紀勢本線
住所 三重県松阪市下村町2345

JR紀勢本線 徳和駅の紹介

徳和駅(とくわえき)は、三重県松阪市下村町にある、東海旅客鉄道(JR東海)紀勢本線の駅である。 1942年(昭和17年)までは、廃止された関西急行鉄道伊勢線(旧・伊勢電気鉄道本線)との接続駅であった。 1893年(明治26年)12月31日 - 参宮鉄道の津 - 相可(現・多気) - 宮川間が開通。 1894年(明治27年)12月31日 - 徳和駅が開業、旅客営業と手荷物・小荷物の取扱開始。 1907年(明治40年)10月1日 - 参宮鉄道国有化。 1909年(明治42年)10月12日 - 線路名称制定に伴い、参宮線の所属駅となる。 1930年(昭和5年)12月25日 - 伊勢電気鉄道本線の徳和駅が開業。 1936年(昭和11年)9月15日 - 参宮急行電鉄へ伊勢電気鉄道が合併、同社の伊勢線となる。 1941年(昭和16年)3月15日 - 大阪電気軌道と参宮急行電鉄が合併、関西急行鉄道発足。 1942年(昭和17年)8月11日 - 関西急行鉄道伊勢線廃止。 1959年(昭和34年)7月15日 - 紀勢本線全通に伴い、当駅を含む参宮線亀山 - 多気間が紀勢本線に編入され、同線の所属駅となる。

詳細はwikipedia

JR紀勢本線 徳和駅の写真

loading

JR紀勢本線 徳和駅の口コミ

続きはこちら