JR陸羽東線(奥の細道湯けむりライン) 小牛田駅

この駅使ってます(324人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR陸羽東線(奥の細道湯けむりライン) 小牛田駅のGoogleストリートビュー


名称 小牛田駅
路線 JR陸羽東線(奥の細道湯けむりライン)
住所 宮城県遠田郡 美里町藤ヶ崎町117
乗り換え

JR陸羽東線(奥の細道湯けむりライン) 小牛田駅の紹介

小牛田駅(こごたえき)は、宮城県遠田郡美里町字藤ケ崎町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅である。 東北本線・陸羽東線・石巻線の3路線が乗り入れ、接続駅となっている。当駅の所属線は東北本線であり、陸羽東線と石巻線は当駅が起点である。また、石巻線前谷地駅を起点とする気仙沼線の列車の一部が当駅発着となっており、実用上では4路線の列車が乗り入れる。 当駅は、複数の路線が乗り入れるターミナル駅であり、古くから鉄道交通の要所であった。東北新幹線開業以前の東北本線では、数多くの特急列車や急行列車が走っており、小牛田駅には急行列車の多くと、特急列車の一部が停車していた。また、駅の近くに産神を祀る山神社がある事から、これへの参拝客が多かった時代では駅も特に賑わいを見せていた。 1890年(明治23年)4月16日 - 日本鉄道(現在の東北本線)の駅として開業。 1912年(大正元年)10月28日 - 仙北軽便鉄道(現在の石巻線)が開通。 1913年(大正2年)4月20日 - 陸羽線(現在の陸羽東線)が開通。

詳細はwikipedia

JR陸羽東線(奥の細道湯けむりライン) 小牛田駅の写真

loading

JR陸羽東線(奥の細道湯けむりライン) 小牛田駅の口コミ

続きはこちら