JR小海線(八ヶ岳高原線) 馬流駅

この駅使ってます(472人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR小海線(八ヶ岳高原線) 馬流駅のGoogleストリートビュー


名称 馬流駅
路線 JR小海線(八ヶ岳高原線)
住所 長野県南佐久郡 小海町東馬流4002

JR小海線(八ヶ岳高原線) 馬流駅の紹介

馬流駅(まながしえき)は、長野県南佐久郡小海町大字東馬流にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)小海線の駅である。 駅構造 単式ホーム1面1線を持つ地上駅。無人駅である。 利用状況 「長野県統計書」によると、1日平均の乗車人員は以下の通りである。 2010年度 - 193人 2011年度 - 190人 駅周辺 小海町の東馬流地区に位置しているため、西馬流地区(いわゆる馬流)に行くには、当駅ではなく小海駅利用が近い。 千曲川 秩父事件史跡公園 長野県小海高等学校 国道141号 1919年(大正8年)3月11日 - 佐久鉄道 羽黒下駅~小海駅間の開通と同時に、馬流停留所として開業。旅客営業のみ。 1934年(昭和9年)9月1日 - 佐久鉄道の国有化により、国鉄の駅となる。 1944年(昭和19年)11月11日 - 休止。 1952年(昭和27年)3月1日 - 再開。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、JR東日本の駅となる。

詳細はwikipedia

JR小海線(八ヶ岳高原線) 馬流駅の写真

loading

JR小海線(八ヶ岳高原線) 馬流駅の口コミ

続きはこちら