JR飯田線(豊橋~天竜峡) 為栗駅

この駅使ってます(471人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR飯田線(豊橋~天竜峡) 為栗駅のGoogleストリートビュー


名称 為栗駅
路線 JR飯田線(豊橋~天竜峡)
住所 長野県下伊那郡 天龍村

JR飯田線(豊橋~天竜峡) 為栗駅の紹介

為栗駅(してぐりえき)は、長野県下伊那郡天龍村平岡にある、東海旅客鉄道(JR東海)飯田線の駅。難読の駅名でもある。 朝夕の一部の普通列車は当駅を通過するが、一方で朝に上り1本のみ設定されている快速列車は隣の平岡駅まで各駅に停車するため当駅にも停車する。 駅構造 単式ホーム1面1線を持つ地上駅。飯田駅管理の無人駅である。 利用状況 「長野県統計書」によると、1日平均の乗車人員は以下の通りである。 2007年度 - 8人 2010年度 - 6人 2011年度 - 8人 2012年度 - 4人 2013年度 - 5人 駅周辺 戦前は天竜川の川岸に為栗の集落が点在していたが、平岡ダム完成によって水没し、人家は周囲に殆ど無い。駅裏にダムによって水没しなかった二軒の人家が存在しているが、いずれも無人の家屋である(2015年時点)。 天竜川 駅からすぐの場所で流路が大きく湾曲しており、「信濃恋し」と呼ばれている。 県道430号線(為栗和合線)が為栗駅から伸びる唯一の道路である。

詳細はwikipedia

JR飯田線(豊橋~天竜峡) 為栗駅の写真

loading

JR飯田線(豊橋~天竜峡) 為栗駅の口コミ

続きはこちら