JR信越本線(直江津~新潟) 来迎寺駅

この駅使ってます(487人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR信越本線(直江津~新潟) 来迎寺駅のGoogleストリートビュー


名称 来迎寺駅
路線 JR信越本線(直江津~新潟)
住所 新潟県長岡市来迎寺2731

JR信越本線(直江津~新潟) 来迎寺駅の紹介

来迎寺駅(らいこうじえき)は、新潟県長岡市来迎寺にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)信越本線の駅である。 長岡市越路地区の中心駅。以前は信越本線・魚沼線・越後交通長岡線の3路線が接続する交通の要衝であったが、現在は信越本線のみである。かつては急行「きたぐに」(大阪-新潟)や「よねやま」(直江津-上越線経由-上野)も停車していた。 1898年(明治31年)12月27日 - 北越鉄道・北条 - 長岡間開業の際に開設。 1907年(明治40年)7月1日 - 北越鉄道が国有化。官設鉄道に移管。 1911年(明治44年)9月14日 - 魚沼鉄道・新来迎寺 - 小千谷間(軌間762mm)が開業。 1921年(大正10年)11月18日 - 長岡鉄道・来迎寺 - 西長岡間が開通。 1922年(大正11年)6月15日 - 魚沼鉄道が魚沼軽便線として国有化され、駅舎を統合。同年9月2日、魚沼線に改称。 1944年(昭和19年)10月16日 - 魚沼線が戦時下の不要不急線として、全線休止。

詳細はwikipedia

JR信越本線(直江津~新潟) 来迎寺駅の写真

loading

JR信越本線(直江津~新潟) 来迎寺駅の口コミ

続きはこちら