JR豊肥本線(阿蘇高原線) 大分大学前駅

この駅使ってます(563人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR豊肥本線(阿蘇高原線) 大分大学前駅のGoogleストリートビュー


名称 大分大学前駅
路線 JR豊肥本線(阿蘇高原線)
住所 大分県大分市高江北一丁目857

JR豊肥本線(阿蘇高原線) 大分大学前駅の紹介

大分大学前駅(おおいただいがくまええき)は、大分県大分市大字旦野原(だんのはる)にある、九州旅客鉄道(JR九州)豊肥本線の駅である。 「JR豊肥線大分大学前駅設置期成会」により2000年秋ごろから新駅設置が働きかけられていた。 2002年(平成14年)3月23日 - 開業。 2012年(平成24年)12月1日 - ICカードSUGOCAの利用を開始。 駅構造 大分方向に向かって左手に駅舎と単式ホーム1面1線を有する地上駅。ガラスを多用した明るい駅舎で、バリアフリー(多目的トイレ、スロープが設置)に配慮した構造である。駅舎からホームへ向かう長いスロープを利用して、しばしば各種写真などの展示会が開催されている。 JR九州鉄道営業が駅業務を行う業務委託駅で、マルスは無いがPOS端末が設置されている。また、自動券売機が設置されている。ICカードSUGOCAは出入場とチャージのみ対応。 利用状況 2012年度の1日平均乗車人員は1,308人(前年度比+104人)である。

詳細はwikipedia

JR豊肥本線(阿蘇高原線) 大分大学前駅の写真

loading

JR豊肥本線(阿蘇高原線) 大分大学前駅の口コミ

続きはこちら