近鉄けいはんな線 新石切駅

この駅使ってます(593人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

近鉄けいはんな線 新石切駅のGoogleストリートビュー


名称 新石切駅
路線 近鉄けいはんな線
住所 大阪府東大阪市西石切町三丁目4

近鉄けいはんな線 新石切駅の紹介

新石切駅(しんいしきりえき)は、大阪府東大阪市西石切町にある近畿日本鉄道けいはんな線の駅。駅番号はC26。 1986年(昭和61年)10月1日 - 東大阪線長田 - 生駒間開通時に開業。 2006年(平成18年) 3月21日 - 到着・発車メロディ導入。 3月27日 - 東大阪線がけいはんな線へ改称。駅番号導入。 2007年(平成19年)4月1日 - PiTaPa使用開始。 駅構造 島式2面3線のホームを持つ高架駅。改札・コンコースは2階、ホームは3階にある。改札口は1ヶ所のみ。ホームにはワンマン運転支援用のホームセンサーが設けられているが、客扱いで使用されることがない2番線のみ未設置のままである。定期券・特急券は自動発売機で即時購入が可能。 駅舎の下には第二阪奈有料道路が通っている。 のりば 2番線の線路が上下線のホームにはさまれる構造だが、1番線ホームの2番線側は柵がされている。なお、2番線は基本的に旅客列車は使用せず、試運転列車の折り返し等で使われるのみである。

詳細はwikipedia

近鉄けいはんな線 新石切駅の写真

loading

近鉄けいはんな線 新石切駅の口コミ

続きはこちら