東武伊勢崎線 せんげん台駅

この駅使ってます(615人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

東武伊勢崎線 せんげん台駅のGoogleストリートビュー


名称 せんげん台駅
路線 東武伊勢崎線
住所 埼玉県越谷市千間台西一丁目1

東武伊勢崎線 せんげん台駅の紹介

せんげん台駅(せんげんだいえき)は、埼玉県越谷市千間台東一丁目にある、東武鉄道伊勢崎線の駅である。「東武スカイツリーライン」の愛称区間に含まれている。駅番号はTS 24。 年表 1967年(昭和42年)4月15日 - 開業。 2009年(平成21年) - 東口とコンコースの間にエレベーターを設置。 2010年(平成22年) 3月 - ホームとコンコースの間にエレベーターを設置。 12月20日 - 発車メロディを導入。 2012年(平成24年)3月17日 - TS 24の駅ナンバリングを導入。 2013年(平成25年)2月28日 - 西口とコンコースの間にエレベーターを設置。 駅構造 島式ホーム2面4線を有する地上駅である。橋上駅舎は開業時からのものを供用しており、西口は駅ビル「トスカ」と直結している。 2010年(平成22年)12月20日より、発車メロディが導入された。 のりば 上記の路線名は旅客案内上の名称(「東武スカイツリーライン」は愛称)で表記している。

詳細はwikipedia

東武伊勢崎線 せんげん台駅の写真

loading

東武伊勢崎線 せんげん台駅の口コミ

続きはこちら