京阪京津線 追分駅

この駅使ってます(474人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

京阪京津線 追分駅のGoogleストリートビュー


名称 追分駅
路線 京阪京津線
住所 滋賀県大津市追分町9

京阪京津線 追分駅の紹介

追分駅(おいわけえき)は、秋田県秋田市金足追分字海老穴にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅である。 奥羽本線と男鹿線が乗り入れており、奥羽本線を所属線としている。男鹿線は当駅が路線としての起点であるが、同線のすべての列車は奥羽本線経由で秋田駅まで運転される。 普通列車および「リゾートしらかみ」を含むすべての快速列車が停車する。以前は急行停車駅であった(「津軽」は通過していた)ほか、特急「たざわ」の一部列車が停車していた時期があるが、2016年現在特急列車はすべて通過する。 1902年(明治35年)10月21日 - 国鉄の駅として南秋田郡金足村に開業。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化によりJR東日本の駅となる。 1996年(平成8年)3月28日 - 追分駅東西歩道橋「追分Weロード」開通。 2004年(平成16年)4月1日 - 当直勤務廃止。 2006年(平成18年)3月30日 - 自動改札機、「もしもし券売機Kaeruくん」が稼働開始。

詳細はwikipedia

京阪京津線 追分駅の写真

loading

京阪京津線 追分駅の口コミ

続きはこちら