静岡鉄道静岡清水線 新静岡駅

この駅使ってます(340人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

静岡鉄道静岡清水線 新静岡駅のGoogleストリートビュー


名称 新静岡駅
路線 静岡鉄道静岡清水線
住所 静岡県静岡市 葵区鷹匠一丁目7

静岡鉄道静岡清水線 新静岡駅の紹介

新静岡駅(しんしずおかえき)は静岡市葵区鷹匠一丁目にある静岡鉄道静岡清水線の駅である。旧駅名は「鷹匠町(たかじょうまち)」。同線の起点である。駅番号はS01。 静岡清水線の車両工場が長沼駅に移転するまでは同所に車両工場があり、静岡清水線並びに軌道線車両(静岡市内線・清水市内線)の車両を受け持っていた。また、静岡市内線が健在だったころは同駅が静岡清水線との乗り換えターミナルとなっていた。 駅構造 島式ホーム2面3線(頭端式)を有する地上駅。 静鉄プロパティマネジメントが管理・運営する商業施設「新静岡セノバ」が併設されている。 改修工事前は、新静岡センターの立体駐車場が覆いかぶさり、高さが低い3番線は剛体架線となっていたが、新静岡センターの建て替えと立体駐車場解体工事に伴い、3番線ホームと共に撤去された。 電車乗り場は、改修工事前は新静岡センター地下1階(食料品フロア)に設けられた出改札口から階段を利用してプラットホームに向かうようになっていたが、その後、新静岡セノバ竣工後は1階の鷹匠町側からけやき通り側へ連なる自由通路から段差なく直接プラットホームにアクセス可能な構造に改められて、バリアフリーに対応した。

詳細はwikipedia

静岡鉄道静岡清水線 新静岡駅の写真

loading

静岡鉄道静岡清水線 新静岡駅の口コミ

続きはこちら