JR東海道本線(熱海~浜松) 天竜川駅

この駅使ってます(315人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR東海道本線(熱海~浜松) 天竜川駅のGoogleストリートビュー


名称 天竜川駅
路線 JR東海道本線(熱海~浜松)
住所 静岡県浜松市 東区天竜川町360

JR東海道本線(熱海~浜松) 天竜川駅の紹介

天竜川駅(てんりゅうがわえき)は、静岡県浜松市東区天龍川町にある、東海旅客鉄道(JR東海)東海道本線の駅である。 1898年(明治31年)7月10日 - 国有鉄道東海道線(1909年に東海道本線に改称)の中泉(現・磐田) - 浜松間に新設開業。一般駅。 1908年(明治41年)8月3日 - 天竜運輸(1945年合併して日本通運天竜川支店)専用線(天竜川駅-天竜川岸半場間 2.6キロ)開通 1972年(昭和57年)3月15日 - 専用線発着を除く貨物の取扱を廃止。 1985年(昭和60年)3月14日 - 荷物の取扱を廃止。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により東海旅客鉄道・日本貨物鉄道の駅となる。 1993年(平成5年) - 貨物列車の発着がなくなる。 2006年(平成18年)4月1日 - JR貨物の駅が廃止され、貨物の取扱が終了。 2008年(平成20年)3月1日 - TOICAのサービス開始。 予定 2017年(平成29年)- 橋上駅舎、南北自由通路工事開始予定。

詳細はwikipedia

JR東海道本線(熱海~浜松) 天竜川駅の写真

loading

JR東海道本線(熱海~浜松) 天竜川駅の口コミ

続きはこちら