JR飯田線(豊橋~天竜峡) 小和田駅

この駅使ってます(2731人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR飯田線(豊橋~天竜峡) 小和田駅のGoogleストリートビュー


名称 小和田駅
路線 JR飯田線(豊橋~天竜峡)
住所 静岡県浜松市 天竜区

JR飯田線(豊橋~天竜峡) 小和田駅の紹介

小和田駅(こわだえき)は、静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家にある、東海旅客鉄道(JR東海)飯田線の駅である。 駅前には何ら施設が無く、また道路が通じていないため自動車では訪問できないことから、鉄道ファンに秘境駅の一つとして認知されている。秘境駅ブームの火付け役であり、『秘境駅へ行こう』の著書で知られる牛山隆信が最初に訪れた駅であり、牛山が作成した「秘境駅ランキング」では全国3位にランキングされている。 以前は駅周辺に集落が存在し、天竜川対岸の富山村(現・豊根村)側にも集落や自動車が通れる道路が存在したが、1956年に完成した佐久間ダムによりそれらの集落が水没し、駅周辺の人家は約20分歩いたところにある一軒と、そこから険しい山道を40 - 50分ほど登った先にある塩沢地区の数軒のみとなってしまった。

詳細はwikipedia

JR飯田線(豊橋~天竜峡) 小和田駅の写真

loading

JR飯田線(豊橋~天竜峡) 小和田駅の口コミ

続きはこちら