京王京王線 柴崎駅

この駅使ってます(437人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

京王京王線 柴崎駅のGoogleストリートビュー


名称 柴崎駅
路線 京王京王線
住所 東京都調布市菊野台二丁目21

京王京王線 柴崎駅の紹介

柴崎駅(しばさきえき)は、東京都調布市菊野台二丁目にある、京王電鉄京王線の駅である。駅番号はKO15。 年表 1913年(大正2年)4月15日 - 国道20号(甲州街道)の北側に京王電気軌道の駅として開業。 1927年(昭和2年)12月17日 - 現在地に移設。 1944年(昭和19年)5月31日 - 東京急行電鉄(大東急)に併合。同社京王線の駅となる。 1948年(昭和23年)6月1日 - 東急から京王帝都電鉄が分離。同社の駅となる。 2013年(平成25年)2月22日 - KO15の駅ナンバリングを導入。 駅名の由来 駅所在地付近に「柴山」があったことから、「柴崎」と名づけられる。 駅構造 相対式ホーム2面2線を有する地上駅。改札口は下りホーム側に南口、上りホーム側に北口がある。北口は2008年4月から終日営業となった。上下ホーム間は地下道により連絡している。トイレは上りホームにあり、ユニバーサルデザインの一環として「だれでもトイレ」を併設している。

詳細はwikipedia

京王京王線 柴崎駅の写真

loading

京王京王線 柴崎駅の口コミ

続きはこちら