京王高尾線 京王片倉駅

この駅使ってます(348人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

京王高尾線 京王片倉駅のGoogleストリートビュー


名称 京王片倉駅
路線 京王高尾線
住所 東京都八王子市片倉町333

京王高尾線 京王片倉駅の紹介

京王片倉駅(けいおうかたくらえき)は、東京都八王子市片倉町にある、京王電鉄高尾線の駅である。駅番号はKO48。 年表 1931年(昭和6年)3月20日 - 京王御陵線の片倉駅として開業。 1944年(昭和19年)5月31日 - 東京急行電鉄(大東急)に併合。同社御陵線の駅となる。 1945年(昭和20年)1月21日 - 御陵線の不要不急線指定により休止。 1948年(昭和23年)6月1日 - 東急から京王帝都電鉄が分離。同社の駅となる 1967年(昭和42年)10月1日 - 高尾線の京王片倉駅として再開業。 2013年(平成25年)2月22日 - 準特急停車駅となる(ただし急行は引き続き通過)。 駅構造 相対式ホーム2面2線を有する地上駅である。傾斜地に立地するため、線路は高尾山口寄りは地平、北野駅寄りは高架となる。改札口は上りホームから一段下にあり、改札口から下りホームに行くには高架下の通路を経由する(エレベーターは専用の跨線橋を設置して整備)。

詳細はwikipedia

京王高尾線 京王片倉駅の写真

loading

京王高尾線 京王片倉駅の口コミ

続きはこちら