小田急小田原線 喜多見駅

この駅使ってます(752人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

小田急小田原線 喜多見駅のGoogleストリートビュー


名称 喜多見駅
路線 小田急小田原線
住所 東京都世田谷区喜多見九丁目2

小田急小田原線 喜多見駅の紹介

喜多見駅(きたみえき)は東京都世田谷区喜多見にある、小田急電鉄小田原線の駅。駅の西南側は狛江市に含まれている。駅番号はOH 15。 新宿駅から15番目(新宿駅も含む)の駅。新宿駅からの距離は12.7km。世田谷区と狛江市の区市境界線上にあり、駅の西側(狛江駅側)3分の1ほどが狛江市に入っているが、登記上の所在地は世田谷区喜多見九丁目2番26号。 新宿駅から下り方向で世田谷区内の最後の駅。成城学園前駅から当駅の間に国分寺崖線が存在するため、以前は急な下りになっていたが、当駅の高架化と成城学園前駅の地下化により現在では線路の高低差はほぼ解消されている。 過去に、都心から玉川通り、世田谷通りの地下を通り喜多見駅で小田急線に乗り入れる地下鉄構想、小田急多摩線を喜多見駅から分岐する構想があったが、いずれも実現しなかった。1997年に高架化工事が完成し、また、1994年に当駅と野川の間に喜多見検車区が建設された。駅前は2007年に再開発が実施された。 狛江駅、和泉多摩川駅とともに成城学園前駅の管理管区に属する。 駅構造 間に通過線をはさんだ相対式ホーム2面4線を有する高架駅である。

詳細はwikipedia

小田急小田原線 喜多見駅の写真

loading

小田急小田原線 喜多見駅の口コミ

続きはこちら