JR五日市線 武蔵引田駅

この駅使ってます(346人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR五日市線 武蔵引田駅のGoogleストリートビュー


名称 武蔵引田駅
路線 JR五日市線
住所 東京都あきる野市引田224

JR五日市線 武蔵引田駅の紹介

武蔵引田駅(むさしひきだえき)は、東京都あきる野市引田にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)五日市線の駅である。 1930年(昭和5年)4月4日 - 五日市鉄道の病院前停留場として開業。旅客営業のみ。 1940年(昭和15年)10月3日 - 南武鉄道への合併により、病院前駅(びょういんまええき)となる。 1944年(昭和19年)4月1日 - 南武鉄道が戦時買収私鉄指定による国有化により、国鉄五日市線の駅となる。同時に武蔵引田駅に改称。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により東日本旅客鉄道の駅となる。 2000年(平成12年)8月 - 自動改札機増設(3機→4機)、ホーム幅員拡張(4m→8m) 2001年(平成13年)11月18日 - ICカードSuica供用開始。 2006年(平成18年)3月16日 - みどりの窓口を廃止し、「もしもし券売機Kaeruくん」を設置。 2012年(平成24年)2月2日 - 「もしもし券売機Kaeruくん」を廃止、多機能券売機を設置。

詳細はwikipedia

JR五日市線 武蔵引田駅の写真

loading

JR五日市線 武蔵引田駅の口コミ

続きはこちら