JR青梅線 中神駅

この駅使ってます(282人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR青梅線 中神駅のGoogleストリートビュー


名称 中神駅
路線 JR青梅線
住所 東京都昭島市朝日町一丁目1

JR青梅線 中神駅の紹介

中神駅(なかがみえき)は、東京都昭島市朝日町一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)青梅線の駅である。 青梅鉄道の開業当初立川-拝島間に駅はなかった。中神村では1896年(明治29年)駅設置を決議し敷地寄付金を募り98円余りを徴収していた。さらに中神村外八ヶ村組合においても駅設置を決議し1898年(明治31年)に組合村有志は青梅鉄道に対し新駅設置を申請した。こうした村民の強い期待は10年後の1908年(明治41年)に実ることになった。 1908年(明治41年)7月19日 - 青梅鉄道(後の青梅電気鉄道)の駅として開業し、旅客・貨物取り扱いを開始。 1944年(昭和19年)4月1日 - 青梅電気鉄道が戦時買収私鉄指定により国有化され、国鉄青梅線の駅となる。 1978年(昭和53年)7月1日 - 貨物取り扱いを廃止。 1987年(昭和62年) 4月1日 - 国鉄分割民営化により、JR東日本の駅となる。 7月1日 - 昭島市自由通路開通(この時点では駅舎は地平のまま)。 1989年(平成元年)12月26日- 橋上駅舎使用開始。

詳細はwikipedia

JR青梅線 中神駅の写真

loading

JR青梅線 中神駅の口コミ

続きはこちら