JR青梅線 小作駅

この駅使ってます(428人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR青梅線 小作駅のGoogleストリートビュー


名称 小作駅
路線 JR青梅線
住所 東京都羽村市小作台五丁目35

JR青梅線 小作駅の紹介

小作駅(おざくえき)は、東京都羽村市小作台五丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)青梅線の駅である。 1894年(明治27年)11月19日 - 青梅鉄道(後の青梅電気鉄道)立川 - 青梅間開通と同時に開業。旅客及び貨物の取り扱いを開始。 1925年(大正14年) - 年間乗降客約110,000人(1日平均303人)。 1944年(昭和19年)4月1日 - 青梅電気鉄道が戦時買収私鉄に指定され国有化。国鉄青梅線の駅となる。  1952年(昭和27年)2月19日 - 当駅構内から流出した貨車4両が福生駅まで暴走し、引き込み線に停車中の貨車に激突し、大破。(青梅事件) 1961年(昭和36年)11月16日 - 貨物の取り扱いを廃止。 1982年(昭和57年)11月15日 - 10両編成への対応のため、ホームを延長。 1986年(昭和61年)3月1日 - 橋上駅舎に改築。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化によりJR東日本の駅となる。 2001年(平成13年)11月18日 - ICカードSuica供用開始。

詳細はwikipedia

JR青梅線 小作駅の写真

loading

JR青梅線 小作駅の口コミ

続きはこちら