JR青梅線 牛浜駅

この駅使ってます(274人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR青梅線 牛浜駅のGoogleストリートビュー


名称 牛浜駅
路線 JR青梅線
住所 東京都福生市牛浜126

JR青梅線 牛浜駅の紹介

牛浜駅(うしはまえき)は、東京都福生市牛浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)青梅線の駅である。 1940年、立川飛行場の付属飛行場として陸軍多摩飛行場(現在の横田基地)が作られ、周囲に軍関係施設が相次いで開設されたことから、軍の下命により停留場を新設することになった。早急に開設すべきとの要望があったため一時仮停留場として設置し、定期券を所有する軍関係者に限り取り扱うこととした。仮停留場の位置は現在の「牛浜踏切」(ホーム拝島方脇)際にあり、駅事務所は建坪6.6坪、ホームは角材を井桁に積み上げたもので長さ70mであった。1944年の国有化に合せて駅舎工事を行ったが、戦時下の物資不足のため当初計画より規模を縮小して2代目駅舎を建設し、本停留場として開業した。。 1943年(昭和18年)3月1日 - 青梅電気鉄道の牛浜仮停留場として開業。旅客駅。 1944年(昭和19年)4月1日 - 青梅電気鉄道が国有化、国鉄青梅線の牛浜駅となる。 1961年(昭和36年)3月28日 - 拝島 - 福生間複線化、橋上駅舎化(3代目駅舎)。

詳細はwikipedia

JR青梅線 牛浜駅の写真

loading

JR青梅線 牛浜駅の口コミ

続きはこちら