JR青梅線 石神前駅

この駅使ってます(362人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR青梅線 石神前駅のGoogleストリートビュー


名称 石神前駅
路線 JR青梅線
住所 東京都青梅市二俣尾一丁目252

JR青梅線 石神前駅の紹介

石神前駅(いしがみまええき)は、東京都青梅市二俣尾一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)青梅線の駅である。 1928年(昭和3年)10月13日 - 青梅鉄道(後の青梅電気鉄道)の楽々園停留場(らくらくえんていりゅうじょう)として開業。旅客営業のみ。 1944年(昭和19年)4月1日 - 青梅電気鉄道の戦時買収私鉄指定による国有化により、国鉄青梅線の駅となる。同時に三田村駅(みたむらえき)に改称。  1947年(昭和22年)3月1日 - 石神前駅に改称。 1971年(昭和46年)2月1日 - 駅を無人化。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により東日本旅客鉄道の駅となる。 2002年(平成14年)2月8日 - ICカードSuica供用開始。 2008年(平成20年)11月1日 - 発車メロディーの使用を開始。 駅構造 単式ホーム1面1線を有する地上駅である。 青梅駅管理の無人駅であるが、自動券売機はほぼ終日利用可能である。簡易Suica改札機が設置されている。駅舎は2002年2月26日に木造のものが撤去され、同年3月から券売機と出札窓口を備えた簡易なものが新しく使用開始となった。

詳細はwikipedia

JR青梅線 石神前駅の写真

loading

JR青梅線 石神前駅の口コミ

続きはこちら