JR奥羽本線(山形線)(福島~新庄) さくらんぼ東根駅

この駅使ってます(553人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR奥羽本線(山形線)(福島~新庄) さくらんぼ東根駅のGoogleストリートビュー


名称 さくらんぼ東根駅
路線 JR奥羽本線(山形線)(福島~新庄)
住所 山形県東根市蟹沢1736

JR奥羽本線(山形線)(福島~新庄) さくらんぼ東根駅の紹介

さくらんぼ東根駅(さくらんぼひがしねえき)は、山形県東根市さくらんぼ駅前一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の奥羽本線の駅である。 山形新幹線の停車駅である。 1901年(明治34年)に奥羽本線が山形駅から楯岡駅(現在の村山駅)まで開通したとき、東根市内(市制施行は1958年)に設けられた駅は大日本帝国陸軍神町基地の最寄りになる神町駅だけで、市の中心部には設けられなかった。その後、要望の高まりを受けて東根市の中心部に新しく駅を作ることとなったが、1910年(明治43年)に東根温泉が湧出し、1911年(明治44年)に開業した東根駅は市の中心部よりも温泉に近い場所に作った。 そして90年近い年月の後、山形新幹線の新庄延伸が決まったとき、今度こそ東根市中心部に立派な駅を作ろうということになり、同新幹線の停車駅としてさくらんぼ東根駅が開設された。駅設置に当たっては、約1,300人の乗降を見込んでいた。 なお、公式には新規開業ではなく、この駅の北600メートルにあった蟹沢駅の移転・改称の扱いとなっている。

詳細はwikipedia

JR奥羽本線(山形線)(福島~新庄) さくらんぼ東根駅の写真

loading

JR奥羽本線(山形線)(福島~新庄) さくらんぼ東根駅の口コミ

続きはこちら