JR奥羽本線(山形線)(福島~新庄) 舟形駅

この駅使ってます(505人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR奥羽本線(山形線)(福島~新庄) 舟形駅のGoogleストリートビュー


名称 舟形駅
路線 JR奥羽本線(山形線)(福島~新庄)
住所 山形県最上郡 舟形町

JR奥羽本線(山形線)(福島~新庄) 舟形駅の紹介

舟形駅(ふながたえき)は、山形県最上郡舟形町舟形にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)奥羽本線の駅である。「山形線」の愛称区間に含まれている。 駅構造 単式ホーム2面2線を有する地上駅。元々は2面3線であったが、中線を撤去したため、駅舎側から順番にホーム(1番線)、線路、ホーム(2番線)、線路の順に並ぶ特異な配置となっている。跨線橋が1本あるがこれは2つのホームを結ぶだけでなく駅の裏手にも伸びており自由通路の役割も果たしている。 厳密に言えば当駅には駅舎はなく、舟形町の医療サービスセンターと観光物産センターの間の隙間が駅の出入り口となっているが、観光物産センターには待合所と出札窓口があり事実上の駅舎となっている。この観光物産センターには舟形町を紹介する展示もある。新庄駅管理の簡易委託駅で、観光物産センター内の出札窓口で切符の販売を行っている(平日のみ営業)。 芦沢駅から当駅まで複線、当駅から及位駅まで単線である。 のりば 利用状況 2014年度の1日平均乗車人員は91人である。

詳細はwikipedia

JR奥羽本線(山形線)(福島~新庄) 舟形駅の写真

loading

JR奥羽本線(山形線)(福島~新庄) 舟形駅の口コミ

続きはこちら