JR小海線(八ヶ岳高原線) 小淵沢駅

この駅使ってます(663人) ←この駅を利用している方はクリックしてください

JR小海線(八ヶ岳高原線) 小淵沢駅のGoogleストリートビュー


名称 小淵沢駅
路線 JR小海線(八ヶ岳高原線)
住所 山梨県北杜市
乗り換え

JR小海線(八ヶ岳高原線) 小淵沢駅の紹介

小淵沢駅(こぶちざわえき)は、山梨県北杜市小淵沢町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅である。標高は881m。山梨県の鉄道駅としては最西端となる。 乗り入れ路線 中央本線と小海線の2路線が乗り入れ、接続駅となっている。このうち、中央本線を当駅の所属線としており、小海線は当駅が起点である。 中央本線新宿方面(吉祥寺駅)から当駅までが八王子支社の管轄であり、塩尻・松本方面および小海線は長野支社の管轄である。両支社の境界は、中央本線は下り第4閉塞信号付近、小海線は県道11号線との交差付近(この付近に上り遠方信号機あり)に置かれている。 中央本線の特急列車「スーパーあずさ」は上下ともに約半数の列車のみが停車するが、「あずさ」については上り列車1本(34号)以外の全列車が停車する。 土休日に、215系で運行される「ホリデー快速ビューやまなし」号の山梨県側の終着駅でもある。 1904年(明治37年)12月21日 - 鉄道院中央本線 韮崎駅 - 富士見駅間開通と同時に開業。

詳細はwikipedia

JR小海線(八ヶ岳高原線) 小淵沢駅の写真

loading

JR小海線(八ヶ岳高原線) 小淵沢駅の口コミ

続きはこちら